語学学校ニュース

名門バース大学の付属カレッジで新コース開講!※2018年1月~

2017年10月12日

各種大学ランキングで常に上位にランクインするバース大学の付属カレッジ、Bath College(バースカレッジ)のEnglish Language Schoolにて新コースが開講されます。2018年1月ごろから短期語学留学をお考えの方にぴったりです!街全体が世界遺産に登録されているバースで留学生活を送りませんか?

今回新たに開講されたのは、4週間の短期集中英語コース。スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの4つのスキルを総合的に伸ばします。学生参加型でインタラクティブな授業を通して、英語でコミュニケーションが図れるようになることを目的としています。

コース概要

日程

2018年1月15日~2月9日(4週間)

期間

1~4週間(1週間から参加可能)

レッスン時間

15時間/週

費用(授業料のみ)

£185/週

授業時間

月曜~金曜 9:00~12:30(30分休憩含む)

※Intermediate(B1)レベルの生徒が対象です。

学校について

バースカレッジは、名門バース大学の付属カレッジとして1892年に設立されました。English Language Schoolで開講されている英語コース(一般英語や試験対策コースなど)をはじめ、大学進学準備コース(International Foundation Year)や職業訓練コースなどさまざまなコースを提供しています。世界約70カ国から約400人の留学生が集まる、非常にインターナショナルなカレッジです。

バース大学は、大学ランキングで常に10位前後にランクインする名門大学です。24時間開館の図書館や学習センターなど学習施設が充実している一方で、スポーツ施設も本格的。アテネ五輪やロンドン五輪の代表選手を多数生み出しています。MBAなどビジネスやマネジメント関連の学部のほか、工学や開発学、心理学、建築学などの分野でも有名です。

バースについて

街全体が世界遺産に登録されており、イギリスで最も安全な街の一つといわれているバース。天然温泉(スパ)があり、世界中から人々が訪れる保養地としても知られています。

バースを観光する際にまず訪れるべきなのは、ローマ浴場跡博物館 (Roman Baths Museum)。今から約2,000年前、この地域がローマ帝国の支配下にあった頃につくられた浴場施設の遺跡です。この地では、紀元前5,000年頃には既に温泉が湧いていたといわれています。

また、ロイヤル・クレッセント (Royal Crescent) も定番の観光スポット。ひときわ目立つ三日月型の巨大な建物で、18世紀に集合住宅として建てられました。建物の前には芝生が広がっており、そこに座るとまるでローマにいるような気分になります!

ロンドンからは、電車で約1時間半の距離。世界遺産ストーンヘンジをはじめ、ブリストルやオックスフォード、ソールズベリ―などの近隣の街へも足を運ぶこともできます。

バースカレッジに興味を持たれた方、世界遺産都市バースに留学したいと思われた方、ぜひ一度SI-English留学コンサルティングにお越しください。コンサルティングは無料です!

無料コンサルティングを予約する

SI-Englishの経験豊富なコンサルタントが、皆さまの語学留学をサポートいたします。

©2017 SI-English | All rights reserved | Privacy Policy